散歩

地下鉄の出口から出てくる大勢の通勤者の
とめどなく引かれる無数の動線が
オフィス街の道路一帯に流れ込んで

そんな中で僕は誰の邪魔にもなるまいと
流れを読むことに全集中を注ぎ
前を歩く人を盾に進んでいく

人の少ない通りに出ると
ヨーロッパのあの街並みの向こうに
美しい建造物がみえた


“散歩” への1件の返信

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です